どこから中古パソコンを買うのが一番いいのか

確実に動作するものを希望するなら専門店で買おう

中古パソコンの購入元にはいろいろあります。たとえば、リサイクルショップ、インターネットオークション、そして個人です。
では、それらのルートのうち、どこで購入するのがいいのでしょうか。まず、中古パソコンが新品ともっとも大きく違う点は、既に使われているということです。使用されていた環境によっては、使用期間が短いのにパーツが劣化しているということもあり得ます。そのため、パーツの点検やケース内の清掃などができる技術力があり、さらに購入時に保証をつけてくれる可能性がある、パソコン専門店で購入するのがもっとも安心できるルートといっていいでしょう。
ただ、できるだけ安く買いたいという場合は、専門店ではなく、オークションや個人から買った方が希望通りになる可能性が高いです。

オークションを通じて購入する場合のチェックポイント

では、オークションを通じて購入する場合ですが、まず掲載されている画像で外観を、そして説明にある付属品を確認しましょう。付属品の有無の記載がなかった場合は、出品者に質問してみるといいでしょう。
もっとも重要なのは、出品者によって動作確認がなされているかどうか、ジャンク品扱いかどうかという部分です。動作確認を行ったと書かれている場合は、基本的にはきちんと動作するはずですが、動作確認をしていない、あるいは通電確認、つまり電源スイッチを入れて電源ランプがつくかどうかだけをチェックしたとある場合は、正常に動作しないジャンク品である可能性があります。
もし、ジャンク品を購入してしまった場合は、一部のパーツを交換しないと動作しないこともあるので注意しましょう。

© Copyright Computers & Office. All Rights Reserved.